スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルオペラハウス 

resize2948.jpg

昨晩、バレエを観に行きました。

元々、ミュージカルとかの演劇鑑賞は去年色々と行ってみたのですが、正直なところ「これ学芸会?」と思ってしまうような衣装やセットの劇が多かったので、それからあまりイギリスで上演される演劇に興味を持てずにいました(でも、Sadler's Wellsで上演されたタンゴ(Tanguera)は結構ちゃんとしていて面白かった)。

なので、もう演劇鑑賞は終了、かと思ってたんだけど、先日知り合いの人から「バレエはいいよ!」と勧められて、久しぶりに文化活動に勤しんでみるかという気持ちになってました。

思えば、10~40ポンド程度の安い劇とか、三階席の奥の方とか、あんまり良いものを観てなかったのが良くなかったのかもと反省し、今回は奮発して由緒正しいものにしよう、とのコンセプトでRoyal Opera Houseをチョイス。英国ロイヤルバレエ団の本拠地だそうです。

やっぱりちゃんとした劇場のプレイは人気が高いらしく、空席が殆どなくて一苦労。来年1月のロミオとジュリエットを観たいと思ったものの、二人並んで座れる空席がなく、アレコレ探した結果、この日の晩のバレエなら並んで座れる席があると分かり、急遽それに行くことに。一人102ポンド・・・。

この日上演されたのは「くるみ割り人形」(The Nutcracker)。

って、名前は聞いたことあるけど内容なんて何も知らず、予約してからネットであらすじを勉強する始末…。
なんでも、クリスマスシーズンになると良く上演される劇で、チャイコフスキーのスコアに乗せたバレエだそうで。


タクシーで乗り付ける人が多くて、正面前はタクシーの行列。向かって右側が歌劇場、左側がフローラルホールと言う名のレストラン。

resize2934.jpg

チケットとプログラム↓を受け取り、早速中へ。
resize2932.jpgresize2943.jpgresize2944.jpg

選んだ席はOrchestra StallsのE列、つまりオーケストラに近い地上席、前から5列目。イギリスの劇場はどこも小さめです。

resize2945.jpg

resize2946.jpg

オーケストラの場所。裏方さんなので観客に見られることが無いのがちょっと可哀想な気がします。

resize2939.jpg

resize2940.jpg

上演時間は約2時間20分で、間に30分ほどのインタバルを挟みます。インタバルでは、他の観客の波に任せ、歌劇場に隣接するフローラルホールに移動。クリスマスにピッタリといった感じのキラキラ感。

resize2938.jpg

クリスマスシーズンということもあってか観客もドレスアップしている人が多かった。クリスマス時期だからか、ロゼのシャンパンを頼んでる人が多くて、「うーん、飲みたい!」って思ったけど値段見てびっくり!
普通の白で12ポンド、ロゼだと16ポンドもします。
でも、結局は飲んじゃった

チケット買う時に、シャンパン1杯を入れるか入れないかを選択できるのですが、その値段は10ポンドでした。シャンパンを飲むことを決めてたら、チケット購入時に一緒に買っておくほうが良いと思います。

クララ役の女性は、顔がちっちゃくてかわいかった~。ほんとにお人形みたい。
バレエなら言葉も関係ないし、英語がわかんなくたって平気

resize2951.jpgresize2952.jpgresize2950.jpg
(上記3つ全てRoyal Opera HouseのHPより)

後半はひたすらバレエ。大勢のバレリーナが踊っているのを見るとやはり華麗で迫力があります。

プリマ(Sugar Plum Fairy)はLauren Cuthbertsonというデボン生まれのイギリス人で、来年のオリンピックの宣伝に起用されています。

resize2949.jpg

Youtubeにくるみ割り人形のTrailerがあります→こちら

最初はどんなものか全く分からなかったけど、とっても面白かったです。機会があれば別のバレエも観てみたいな。ただ、Orchestra Stallsは要注意です。至近距離で見れるのは良いんだけど、舞台よりもちょっと低い場所にあるので目線が高くなって肩・首が疲れる。しかも、床面の傾斜が緩やかなせいか、前の人の頭がマトモに視界に入ってしまうので、目が疲れます。この日は目の前に背の高い金髪の女性が座ってたんだけど、金髪ってのが余計に目にダメだったのかも。劇場が小さいので、1階席か2階席の最前列くらいがベストじゃないかな。

8ポンド程度で、約1時間のBackstageツアーも開催していますが、毎日ではないようです。写真撮影は禁止です。


読んで頂き、ありがとうございます! 相方はLyric TheatreでやってるThriller-Liveが好きみたい。ケルマイね。resize2947.jpg

応援のクリックお願いします→にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

バレエのことを誤ってオペラと書いた場所があったので修正しました。
オペラはDon GiovanniをLondon Coliseumで見て残念な感想を持ってます。。。
ここロイヤルオペラハウスで見れば違うのかな?
スポンサーサイト

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いーなーいーなー。
我が家は手頃な席が取れなくて、結局3月にロミオ&ジュリエットを見に行くよ。
シャンパン情報、数週間前に聞いていれば良かったv-393

Re: ひろちん

ロミオとジュリエット見に行くんだー!いいじゃん。
隣同士の席じゃなくても良ければ、1月でもあるんだよね。。。
悩み中です。
あ、もうチケット買っちゃったんだね。あそこのシャンパン異常に高いよー。
プロフィール

いろリん

Author:いろリん
LONDONに来て4年目。
毎週2回はラウンドしてる主婦ゴルファー。
もともとの運動不足のせいか、手や腰がしょっちゅう痛いです(ー_ー)!!
なかなか上達しないけど、しつこくやってます♪

ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログへ

カテゴリ
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ロイヤルオペラハウス 
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2011年12月14日 (水)
  • 18時56分00秒
by AlphaWolfy
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
76位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
Blog friend list

まるちゃんゴルフ (^^)/
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。