スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Royal Porthcawl Golf Club

resize4261.jpg

先日、2週間ほど前に、Royal Porthcawl Golf Club(40位、ウェールズでは1位)でラウンドしました。

場所は南ウェールズで、カーディフとスウォンジーの間。ロンドンから西に約280キロと、超遠い。M4をひたすら西に3時間半くらい走ってようやく着きます。

resize4247.jpg

クラブの創設は1891年で、当初は9ホールのコースでスタートしました。その後、1985年に9ホールを追加で造成し、18ホールとなったのですが、最初の9ホールとその後の9ホールの間が離れていて移動に難があるということから、追加で造成された9ホールを更に拡張して18ホールのゴルフ場とし、最初の9ホールを放棄しました。従い、クラブ創設当初のコースはもはや存在しません。因みにここは南ウェールズで最初の18ホールのゴルフ場です。現在の18ホールはRoyal St George'sの設計も手掛けたRamsey Hunterが設計したもので、その後Harry Coltなどの手による改修を受けています。

その後、1909年には、当時のエドワード7世によってロイヤルの称号が付与されました。ウェールズのゴルフ場でロイヤルと冠しているのはここ以外には北ウェールズのRoyal St David'sしかありません。

数多くのトーナメントが開催されていますが、中でも1995年のWalker Cupが有名です。Tiger Woodsを擁する米国チームが、ここの風の強さに文字通り吹き飛ばされ、英国チームに敗れたという結果が、このコースの風の厳しさを物語っています。以前のブログで紹介した北デボンのSauntonなどと同様、ここもインフラが充実していれば全英オープンの開催地に選ばれていたかも知れないコースです。事実、R&AのChampionship Committeeが全英オープン開催コースに加える目的でここを訪れ、それを受けてコースの大改修が行われようとしたことがあったのですが、運悪く第二次世界大戦が勃発してしまい、実現しなかったという歴史があるそうです。2014年の全英シニアオープン開催地に選ばれています。

最初の4ホールと、上がりの6ホールはクラッシックなリンクスの雰囲気ですが、高台にある中間の5~12ホールにはGorseがふんだんに配置されていて、むしろヒースランドの特徴を持っているという評価です。

この日はロンドンこそ快晴でしたが、ヒースロー空港あたりからものすごい濃霧。

ゴルフ場に行く前に、ウェールズに入ってすぐのところにあるCeltic Manor Resortに寄り道。2010年のRyder Cup開催コースを含め、3つのチャンピオンシップコースがある5つ星のホテルです。

resize4254.jpg

驚くことに、こんな濃霧の中でもみんな普通にラウンドしていました。というか、これはさすがにボールがどこに行ったか何にも分からなくて楽しくないんじゃ?

resize4298.jpg

因みに、↓の左がRyder Cup開催地である2010コースのクラブハウスで、右がそれ以外の2コースのクラブハウス。

resize4249.jpgresize4250.jpg

目的地のRoyal Porthcawlまではここから更に1時間弱、ひたすらA4を西に走ります。

海辺では、サーファーが波を待ってました。結構たくさんのサーファーがいた。

resize4257.jpg

ゴルフ場に到着。奥に見える赤い屋根の建物はクラブハウス。霧で何にも見えません。

resize4260.jpg

↓はプロショップ兼事務所。ロゴマークが入ったウェアが大絶賛セール中でした。

resize4262.jpg

3月一杯は冬期間で平日55ポンド(週末125ポンド)。夏期は平日115ポンド(週末135ポンド)に跳ね上がります。
女性は5,840ヤードPar 75 (SSS 76)、男性はフルバックで7,089ヤードPar 72 (SSS 76)。

コースはこの通り、午前中に寄ったCeltic Manorよりはマシだけど、それでも霧に包まれて景色はゼロです。

resize4264.jpg

12:20にTee Off。年配の女性メンバーさん2人と一緒に回ったんだけど、年配だと侮っては行けません。飛距離はそれほど無いけど、とにかくまっすぐしか飛ばない。ラウンドに要した時間は3時間弱。

見た感じ、ヒースは無かったと思う。Gorseは結構あったけど、それでも普通のリンクスと比べて多い感じはしなかった。

resize4323.jpg
resize4346.jpg

ただ、リンクスながら結構アップダウンがあって、↓のようにUphillになっていて1打目の着地点が見えないホールも幾つかあった。ドッグレッグもあるけど、高い木が無いのでそれほど難しい感じはしません。この日は風がそれほど吹いてなかったので、もしかしたら強風の時はとっても難しくなるのかも知れません。

resize4332.jpg

グリーンが広大で、バンカーがタコツボになっているのはさすがリンクス。アプローチをちゃんとやらないとすぐにポットバンカーに入ってしまう設計になっています。

resize4345.jpg

インに入ってから、霧が少しずつ晴れてきて、最後の数ホールは↓の通り快晴になりました。

resize4348.jpg

プロショップも、ラウンド前に比べると印象がグッと違います。

resize4271.jpg

1番ホールもキレイに見渡せるようになりました。ま、終わり良ければ全て良しってことで。

resize4273.jpg

でも、帰り道、また濃霧に。この日は濃霧に始まり、濃霧に終わりました。

resize4296.jpg


読んで頂き、ありがとうございます。次は、17日~19日に行ったスコットランドについて書く予定です。

応援のクリックお願いします→にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろリん

Author:いろリん
LONDONに来て4年目。
毎週2回はラウンドしてる主婦ゴルファー。
もともとの運動不足のせいか、手や腰がしょっちゅう痛いです(ー_ー)!!
なかなか上達しないけど、しつこくやってます♪

ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログへ

カテゴリ
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • Royal Porthcawl Golf Club
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年03月29日 (木)
  • 22時57分31秒
by AlphaWolfy
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
87位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
Blog friend list

まるちゃんゴルフ (^^)/
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。