スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hindhead Golf Club - コナン・ドイルのコース

DSC01476hindhead.jpg

11日の日曜は、Hindhead Golf Clubでラウンドしました。ハインドヘッドと読みます。

場所はロンドン南西のSurreyの外れ。ウチからは約75キロ。ひたすらA3を南に走って1時間半。
以前にラウンドしたHankley Common Golf Clubから5キロほど南に下ったところにあります。

resize4242.jpg

Surreyということで、ここはお約束のヒースランド。↓のようにエッジがヒースで覆われたバンカーももちろん用意されています(数は少なかったけど)。JH Taylorの設計で1904年にオープンしました。

DSCF1140hindhead.jpg

因みに、日本では恐らく全く知られてないと思いますが、このゴルフ場の創立メンバーの一人に、名探偵シャーロック・ホームズの生みの親であるSir Arthur Conan Doyleがいます。彼はゴルフが大好きだったそうで、ここの初代プレジデントに就任しています。

これまでTop 100にランクインしたことはありませんが、Hidden Gemと呼ばれている評価の高いコースです。全英オープンの予選会場になったこともあります。

12:30過ぎにゴルフ場に到着。今日は快晴で、ラウンド中は暑く感じるほどでした。途中の道路でもアーモンドの花が咲いてて、いよいよこれから最高の季節がやってきそうです 帰国だけど・・・

DSC01475hindhead.jpg

料金は平日で70ポンド、週末は80ポンド。夏料金とか冬料金とかの区別はなく、通年で同じ料金です。電話で予約を取ろうとすると、いつも結構空いてないような言い方をするのですが、今日行ってみたら「好きな時間にスタートして良いよ」と。電話ではそんなこと言ってなかったのに。

女性は5,547ヤードPar 72 (SSS 72)、男性はフルバックで6,356ヤードPar 70 (SSS 70)。

ここはフロント9ホールとバック9ホールでコースの性格が大きく違います。アウトの9ホールのうち、1番ホールだけはワイド&フラットな造りですが、2番から9番ホールは氷河時代に形成された谷間↓を縫うように設計されていて、氷河時代に氷で削られたことを物語るU字型の形状の底の部分に狭いフェアウェイが配置され、U字型の湾曲部はヒースやワラビ、松の木で覆われています。

resize4243.jpg
(写真はイメージです)

今は季節柄ヒースやワラビは殆ど枯れていたけど、これらが生い茂る夏は結構狭くて大変なコースになるんじゃないかと思います。初春になると、シャクナゲやツツジが咲き乱れて非常に色彩豊かで美しい風景になるそうです。ただ、ものすごい打ちおろしとか、とにかくアップダウンがすごくて、前半だけで疲労困憊になっちゃいます。枯れてるから良かったけど、フェアウェイは見た目かなり狭いです。

DSCF1143hindhead.jpg
DSCF1148hindhead.jpg
DSCF1170hindhead.jpg

一方、インコースは丘陵の台地に設置されており基本的にはフラットで、伝統的なSurreyのヒースランドの設計が踏襲されています。

DSCF1180hindhead.jpg
DSCF1188hindhead.jpg

気球を発見。何個か浮かんでました。Hankley Commonに行った時も見えたので、近くに気球の発着場?があるのでしょう。

DSCF1189hindhead.jpg

今日は、前がすごく詰まっていたので、結局ラウンドに4時間も掛かってしまい、18番に来たら日が傾いてました(17時過ぎ)。ずっと詰まっていたみたいだけど、2 ballを先に行かせてくれないなんて、ケチだなぁ。

DSCF1192hindhead.jpg

ラウンド終了後は、夕食を食べにGuildfordという街に寄り道。
Guildfordという街は初めてでしたが、デパートやショップ、レストランが立ち並ぶ立派なところでした。

行ったのはLoch Fyneというオイスター&シーフードレストラン。チェーン店で、ロンドンにもあります。
安い割に美味しくて、店内の雰囲気も良いので気に入ってます。
帰国までにもう一度行っておきたかった店です。

DSC01477lochfyne.jpg
DSC01483lochfyne.jpg

スターターはもちろんオイスター
12個で17ポンドちょっとだから、1個がだいたい1.5ポンド弱。

メインは相方が半身のロブスターで、私はスモークハドックのリゾット。
ロブスターは身がすっごく引き締まってて、リゾットは口の中に広がるスモーキーな味わいがGoodでした

DSC01484lochfyne.jpg

Loch Fyne Guildford
Centenary Hall Chapel Street, Guildford, Surrey, GU1 3UH
Tel:01483 230550
営業時間:月~金 12:00-22:00、土 10:00-22:30、日 10:00-22:00


読んで頂き、ありがとうございます。オイスターは良いね!!

応援のクリックお願いします→にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ロンドン★ゴルフ日記】

11日の日曜は、Hindhead Golf Clubでラウンドしました。ハインドヘッドと読みます。場所はロンドン南西のSurreyの外れ。ウチからは約75キロ。ひたすらA3を南に走って1時間半。以前にラウンド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろリん

Author:いろリん
LONDONに来て4年目。
毎週2回はラウンドしてる主婦ゴルファー。
もともとの運動不足のせいか、手や腰がしょっちゅう痛いです(ー_ー)!!
なかなか上達しないけど、しつこくやってます♪

ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログへ

カテゴリ
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • Hindhead Golf Club - コナン・ドイルのコース
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年03月11日 (日)
  • 23時05分20秒
by AlphaWolfy
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
73位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
Blog friend list

まるちゃんゴルフ (^^)/
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。