スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデー☆

LE_Valentine_HomepagePromo_2012.jpg

昨日、2月14日はバレンタインデーでした

バレンタインデーの習慣は日本と少し違うみたいです。こちらでは、男性が女性にお花をあげるる事が多いようで。元々は、恋人のためではなく友達のための日だったと友人に昨日聞きました。

今日、ゴルフのレッスンの先生は、『日本は3月にお返しをするんでしょ?それってちょっと変だよねー』と言ってました。ごもっともです。

日本は、商業主義に走りすぎているのかな?


勿論、レストランやショップはバレンタインにかこつけて客を呼ぼうとはしています。
その一例がこれ。Valentine's at the EDF Energy London Eye

London EYE

普段よりも倍近い値段なんだけど、シャンパンを飲みながらロンドンの夜景が見えるということだったので、チケットを買いました。ロンドンアイ(観覧車)は久しぶりです。これで3回目かな。

ロンドンは基本的に高層ビルが無いので、観覧車からは遠くまで良く見渡せます。夜の景色は初めて見ました♪

当日は、17:30まで通常営業で、その後はバレンタインのイベント専用になります。我が家が買ったチケットは二番目にベーシックなもの(インターネット割引価格で31.54ポンド/人)ですが、一番ゴージャスなものになるとゴンドラ一台を2人で貸し切るというものがあります(↓の通り、通常は30人程度も入る大きなゴンドラです)。そのお値段はなんと292.5ポンド(インターネット料金)。日本円にすると4万円弱。

resize4136.jpg

我が家のチケット(Valentine's Champagne Experience)に含まれていたものは↓の通り。

1. 優先搭乗(Priority boarding)
2. 360度ミニガイドブック
3. シャンパン(ポメリー)1杯(Pommery Brut Royal Champagne)
4. 赤いバラの生花一本
5. Charbonnel et Walkerのシャンパンチョコレートトリュフ


テムズ河沿いに歩くと、とても風情があって美しいです。近くには小規模の(移動式)遊園地がありました。

resize4127.jpg

ロンドンアイはビッグベンの斜向かいにあります。ビッグベンはテムズ川方向に56センチ傾斜してて、復旧には巨額の修理費が必要になるそうです。こうやって見ると、むしろ傾いているのはロンドンアイのように見えますが・・・。

resize4129.jpg

ロンドンアイに到着。普段は青色のイルミネーションなのですが、今日はバレンタインということで赤色。因みに目の前に立ってる2人組は男性カップル

resize4133.jpg


ゴンドラに搭乗↓。↓の写真で目の前にいる係員がポメリーのシャンパンを振舞ってくれました。チケットには1杯だけと書いてあったけど、実際には客が少なかったせいか何杯もお代わりできました

resize4138.jpg

最初に眼下に広がってくるのはロンドン中央~東部の夜景。右端に見えるドームはセントポール大聖堂で、その先にはシティがあります。川の反対側、真ん中あたりに白く横長に光っている建物はサマセットハウスで、川の手前側に赤く光っている建物はサウスバンクのナショナルシアター(国立劇場)。その手前には先日行ったRoyal Festival Hallがあります。

resize4140.jpg

速攻でチョコレートトリュフを開け、シャンパンで乾杯 楽しい

resize4144.jpg

そして頂上に到着↓。目の前に広がるのはロンドン西南部の夜景。ビッグベン(国会議事堂)とウエストミンスター大寺院(Westminster Abbey)を真下に見下ろせます。

resize4143.jpg

30分、あっという間でした。


この後は、テムズ河の橋を渡ってGordon's Wine Barに行きました。1890年創業というロンドン最古のワインバーだそうで、相方の事務所のすぐそばです。ワインバーであることに誇りを持ってるので、ビールは売ってません。

中はワインセラーのような洞窟のような感じ。意外と広い。

resize4150.jpg
resize4151.jpg
(同店HPより)

この日は満員で、仕方なく(寒い冬の夜の中)外で立飲み&立食い。寒さがかなり和らいだとは言え、ずっと外で立ってるとさすがに寒さを感じます。夏はものすごく人気があって、屋外は昼から立錐の余地も無いほどの人で埋まります。真夏にはステーキを焼くグリルも屋外に設置されます。

resize4152.jpg
(同店HPより)

お店に居た女性はみんなバラを持ってました。

resize4148.jpg
Gordon's Wine Bar
47 Villiers Street
London WC2N 6NE
TEL:020 7930 1408
月~土曜:11.00am~11.00pm
日曜:12.00am~10.00pm
基本的に予約は受け付けません。

久々に乗った観覧車でしたが、ロンドンの夜景がとても綺麗で、いい思い出になりました。

resize4149.jpg



読んで頂き、ありがとうございます! 知らないうちにロンドンアイのスポンサーがフランスの電力会社(のイギリス子会社)になってました


応援のクリックお願いします→にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

スポンサーサイト

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

すてき~

めちゃロマンチックなバレンタインだね!
このワインバーも一度行ってみたいと思いながら
一度も行ったことなし。
今度行こう~!

Re: chikaちゃん

ワインバー行こう!
なんかね、私の後ろの席に座ってた女子2人が男性2人に声をかけられて、その後一緒に飲んでたよ。
初めて目の前でナンパしているのを見れて嬉しかった(^^)

No title

ii

No title

素敵☆
私実はまだロンドンアイに乗ったことないんだ。
一度は乗らなきゃね。

Re: No title

ロンドンアイって、なかなか行かないかもね~。旅行で来た人は行くかもだけど。
旦那様と行ってみて!夜が結構オススメかな(^^)
プロフィール

いろリん

Author:いろリん
LONDONに来て4年目。
毎週2回はラウンドしてる主婦ゴルファー。
もともとの運動不足のせいか、手や腰がしょっちゅう痛いです(ー_ー)!!
なかなか上達しないけど、しつこくやってます♪

ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログへ

カテゴリ
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • バレンタインデー☆
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年02月15日 (水)
  • 23時23分00秒
by AlphaWolfy
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
76位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
Blog friend list

まるちゃんゴルフ (^^)/
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。